この記事はこんな人にオススメ
  • WordPressを完全に無料で運営したい方
  • Cocoonを検討中の方
  • 無料にするか有料にするか悩んでいる方
ぱそらっく
ぱそらっく

WordPressテーマは無料でいきたいんや〜!

ソルティー
ソルティー

突然、叫ばないでください(笑)。
もちろん、無料でもいろいろありますよ。

ぱそらっく
ぱそらっく

そやろ、でもな無料だとCocoonが推されまくってて気になっててな。
このテーマはそんなにエエんか?

ソルティー
ソルティー

そうですね〜。高機能ですし、ブログ運営に必要なものはほぼ揃っているので、WordPressの無料テーマの中だったらCocoonを推すと思います。

ぱそらっく
ぱそらっく

おぉ!やっぱり!じゃ、Cocoonで決まりやな!

ソルティー
ソルティー

いや、でもCocoonに合わない人ももちろんいます。実は初心者向けではないと感じますよ。

ぱそらっく
ぱそらっく

なんやて〜!どこら辺が初心者向けやないんや!
詳しく説明してや!

WordPressを利用する際にテーマの選定は非常に重要です。テーマはブログ運営をずっと共にする相棒であり、一回決めたら移行は大変になるためです。

では、そんなテーマを何を選べば…というと、多くの人が『人気で』、『無料で』と考えるのは当然。

そのテーマの中でも無料で一番人気のテーマが『Cocoon』です。Cocoonは機能性に優れ、広告収入を基盤とした収益性を考えると、Cocoonは一考の価値があります。

ですが、もちろんCocoonにも欠点は存在します。実は初心者向けではないため、ITが苦手な人は戸惑ってしまうかもしれません。

そこで、この記事では、さまざまなテーマを使ってきたからこそ分かる、Cocoonのメリット・デメリットを忖度なしで詳しく紹介していきます。

Cocoonが気になっている方や、他のテーマと比較したい方は、ぜひ参考にしてください。

総評:物販アフィリエイトなど広告収入のみで稼ぎたい人はオススメ

まず最初に結論です。Cocoonは、物販アフィリエイト、AdSense、ASPアフィリエイトを主軸とする広告収入で稼ぎたいブロガー、アフィリエイターにピッタリのテーマだと感じます。

ソルティー
ソルティー

いろんな人が「Cocoonで十分」って言うのも頷けるほど、非常に高機能なテーマです。

「ブログを始めたい!」って思う方のほとんどは「どうせ書くなら稼ぎたい」「不労所得を狙いたい!」と思っているでしょう。そのニーズを満たすための機能や、設定が盛り沢山!

特に物販アフィリエイトに関してはテーマ側で用意されていて、プラグインを必要としません。これは他のどのテーマにもない機能です。

アフィリエイターにとって嬉しい機能であるアフィリエイトタグ管理機能や、ランキング機能など、広告収入を得るための設定が盛り沢山

まさに稼ぐならこれを使っておけば間違いないといえるテーマです。

ブログが初めての人には慣れが必要ですが、「これからブログで稼ぎたい!」と本気で思っているなら確実に応えてくれるテーマでしょう。

ソルティー
ソルティー

お金はそんなに出せないけどWordPressで稼ぎたいって言われたら、「このテーマでやってみましょう」って言っちゃうなぁ。

Cocoonとは

Cocoonは、「シンプルで使いやすい」をコンセプトに開発された無料のWordPressテーマです。

テーマ名WordPressテーマ Cocoon
販売価格無料
開発わいひら
動作必須環境PHP 7.4 以上
WordPress 5.7.0 以上
対応ブラウザEdge / Chrome / Firefox / Safari (各最新版)
ライセンスGPL100%(複数サイトで利用可能)

Cocoonは、シンプルなデザインながらもレスポンシブ表示や内部SEO、高速化、記事装飾など、豊富な機能を備えています。

有料テーマを凌ぐほどの多機能で、完全無料かつ100%GPLライセンスで提供されており、たくさんのブログ初心者からも選ばれているので、実質、日本国内のWordPressでは一番人気のテーマです。

ソルティー
ソルティー

完全無料って点がシンプルに選ばれやすいよね〜。

Cocoonのメリット

では、ここからはCocoonが一体どんな点に優れているのか?を紹介していきます。

具体的な検証内容は以下の通り。これは有料・無料を差別せず検証します。

1
サイトデザインの即時性と拡張性

サイトデザインは自分が作りたいイメージを反映できるかが重要です。その上で、そのサイトデザインをすぐ作れるか?また、どのくらい自由に拡張できるか?はブログ初心者にとっては重要な指標です。

コードの追加など、専門的な技術を必要とする場合は減点します。

2
見やすいコンテンツが作れるかどうか

サイトデザインの中でも、自分が作りたいと思う投稿を作れるか?はコンテンツの質そのものに関わります
最近では、ブロックエディタが基本になり、自由自在なコンテンツを作るために必要なテーマ独自のブロックがあると見栄えもよく、見やすくなります。

ちなみにブロックエディタに対応していないテーマは、もはや時代遅れなので大きく減点します。

3
サイトスピード

いくらデザインが良くても遅くては意味がありません。最近のGoogle評価ではページエクスペリエンスや、ウェブに関する主な指標(Core Web Vitals)が重要になりました。

つまり、見栄えがよくても、内部的にレイアウトが崩れていると判断されたり、表示スピードが遅いと判断されると、検索順位に大きな影響を与えてしまうため、その場合は減点します。

4
SEO対策

WordPressを使う方の多くは検索順位1位を狙っています。1位になれるか?ではなく、1位になりやすいか?というのは内部的な施策が大きく影響します。しかし、自分では変更しづらい箇所なため、開発者の腕が試される部分です。

HTML5準拠でW3Cの文法エラーがない、構造化ができている、SEOに関する設定ができるなどを評価します。

5
サポート

いくら性能・機能が良くても、使い方が分からないのでは意味がありません。全員がITが得意な人ばかりではないため、マニュアルが充実しているか?サポートは素早く対応してくれるのか?は非常に大切な要素となります。

この検証結果を踏まえた上で、良いと思った点はこちらです。

では、この内容を詳しく紹介していきます!

高機能で自由度が高い

Cocoonは無料でありながら、高機能で自由度が高いという点が挙げられます。

他の無料テーマだと機能が限定的で何かをするには他のプラグインで補ったりしなければいけません。また、有料テーマでは目的が絞られているため、必要ない機能が省かれていることがあります。

Cocoonの場合はそういった制限がほとんどなく、機能を詰められるだけ詰めたような構成になっているため、他では見たことがないような機能も多く実装されています。

他のテーマでできないことがCocoonならできる。そういう強みを持った無料テーマになります。

ソルティー
ソルティー

やろうと思うことはほぼできるという感じです。

装飾機能に優れている

Cocoonは無料なのに装飾機能に優れている点もメリットの一つです。

他のテーマでは、専用のブロックがない、もしくは少なく、コンテンツ作成の表現の幅が少ないのです。

Cocoonでは、記事の見栄えを良くするための機能が豊富に備わっており、見やすく魅力的なブログを簡単に作ることができます。

Cocoonでできる装飾
ソルティー
ソルティー

無料テーマでここまでコンテンツにこだわれるのは珍しい!

カスタマイズしやすい環境

Cocoonは、カスタマイズしやすい環境が整っているなぁと感じます。

こう感じるのは使っている人が多く、その多くがカスタマイズのやり方を残してくれていること。検索すればたくさんのカスタマイズ方法を見つけられるのです。

他のテーマでは、ほとんど見つけることができません。有料テーマでは人気になったテーマしか発見できない印象です。

標準機能以外で何かしらの調整や修正を加えたい場合でも、比較的簡単に自分のサイトをカスタマイズすることができるでしょう。

ソルティー
ソルティー

カスタマイズすることで、自分オリジナルのブログが出来上がっていく感覚は楽しいよね〜。

Cocoonスキンでデザインが簡単

Cocoonは協力者が提供してくれたスキンを利用することで、見た目を一気に変えることが可能です。

他のテーマではそのようなスキンを用意されていることが珍しく、期待できません。

Cocoonに用意されたプリセットは2024年2月現在で、全110種類(なしも含む)!

これはユーザーさんが独自に開発して提供しているからの数でしょう。

ソルティー
ソルティー

有料テーマではなかなかできない強みの一つですね!

バリエーションが本当に豊かで、自分の好みに合わせて、デザインを変更できるのが良いですね。

ソルティー
ソルティー

CSSとか苦手!という初心者でも、簡単にデザイン変えられるのはありがたいね〜!

無料なのにサポート充実

Cocoonは無料ながらサポートが充実しており、困ったときに安心して相談できる環境が整っています。

他の無料テーマでは相談や、フォローしてくれるところはほぼありません。また、有料テーマであっても気軽に相談する…というサポートはなかなかないものです。

しかし、Cocoonでいうと、わいひらさんという方が制作者ですがCocoonのフォーラムのページで質問することも可能です。

フォーラムでは今までの質問も溜まっており、フォーラムを見るだけでもある程度のことは分かるので、ものすごくありがたい環境ですね。

ソルティー
ソルティー

このサポートを見ると、どんな質問でも答えているので、仕事としてやっているというよりは、人生かけている感じがしますね。

サイト読み込みスピードが早い

Cocoonはサイト高速化も望めます。

最近では、ページ読み込み速度がGoogle評価にもなり、気にしている人が多くなりました。高速化が重要視される現代のブログにおいて、読み込み速度を向上させることはSEO対策の一つとして考えなければならないのです。

他のテーマでは、この読み込み速度を気にしていることが少なく、有料テーマであってもなかなかこのハードルを超えていることが少ないです。

Cocoonは元々シンプル設計を目指していたからか、テーマのみでも相当早く、高速化が望めます

Cocoon パソコンSpeed
パソコンのスピード。100点ではないが、それでもかなり早い。
ソルティー
ソルティー

無料テーマなのに高速化までこだわっているなんて素晴らしい〜!

注意

ページの設定や、高速化の設定によって結構バラつきが出るようです。テスト時は90点代(携帯電話)が出ましたが、平均的には80点代前半が出ましたので、多少前後するかと思います。

テーマのみで物販アフィリエイトに対応

Cocoonは標準で物販アフィリエイトに対応しています。

他のテーマではまず見かけない機能なので、物販を行う方はRinkerや、ポチップなどのプラグインを使わないと物販はやりにくいでしょう。

しかし、Cocoonはショートコードで物販アフィリエイトの設定が可能です。広告表示が出ない物販ができるのが大きなメリットかなと思います。

ソルティー
ソルティー

ショートコードなので、プラグインで表示するタイプよりも細かく指定できます。

Cocoonのデメリット

ここからはCocoonのイマイチだと思う点を紹介します。無料テーマなのに、大きなデメリットはありませんが、後々に影響を与えかねないものもあるので注意しましょう。

実は初心者向けではない

Cocoonは実は初心者向けではないと感じます。

Cocoonは機能が多いのに、そのほとんどが専門用語かつ文字ベースでプレビューが出ません

シンプル設計だからとこだわりを感じる部分ではありますが、初心者は「これはどういう機能だ?」と迷うことは少なくないでしょう。

ITが苦手な人ほど顕著になると思っていて、ブログ初心者がいろいろな設定を行うにはある程度の知識を得て、慣れていかないといけないなと思います。

ただ、これは無料テーマ全般に言えることなので、どうしてもダメならSWELLなどの初心者でも分かりやすい有料テーマを選ぶほうが良いと思います。

ソルティー
ソルティー

無料テーマの中では簡単に扱えるほうなんだけど…、有料テーマとも比較するとどうしても差はありますね〜。

デザインが被りやすい

Cocoonのデメリットとして、デザインが被りやすいという点があります。

この辺りはSEOにも、読者にも関係なく、完全に運営者の価値観ではあるものの、こだわる人には気になるポイント。

多くのCocoonユーザーがいるのでどうしても被りやすく、スキンで差別化ができるといっても、人気のスキンに寄るのは当然です。

どうしても気になる場合は、プラグインでデザインを変えたり、HTML/CSSを使ってカスタマイズをしていくことになるでしょう。

ソルティー
ソルティー

まぁ、ここは気にしなければ良い話…ってだけなんですけどね。

コーポレートサイトには向かない

最後に、Cocoonはコーポレートサイトには向かないと感じました。

Cocoonは、デザインが全体的にシンプルで、特にフロントページのデザインは「あぁ、ブログだな…」という印象になりがちです。

これはCocoonが『シンプル』にこだわる『ブログ向けテーマ』だからです。つまり、フロントページの表示に力を入れていません。

ここは他の有料テーマと比較してしまうと、さすがにデザイン性が劣っていると感じますし、比較するのも酷でしょう。

もし、コーポレートサイトのようにフロントページにこだわりたい場合は無料テーマならLightning、有料テーマならEmanon Premiumや、Snow Monkeyを使うと良いと思います。

ソルティー
ソルティー

Cocoonはあくまでもブログなんだよね。

Cocoonの周りからの評判

では、Cocoonは周りからどんな評価を受けているのか?を調べてみました。

良い口コミ

使っている人数が多いので、メリットの数が非常に多いですね。多くは「便利な機能がいっぱい!」、「最初はCocoonで十分」という内容ですね。

悪い口コミ

一方で悪い評判はこちら。使っている人数が多いのに悪い評判はほとんどなかったですが、「あとから移行だと大変」「地味」という意見がありますね。

Cocoonと有料テーマの比較

Cocoonは他の有料テーマとどんな違いがあるのか?と思う方もいらっしゃると思うので、オススメのテーマとの比較をしてみましょう。

個人的主観になりますが、大体こんな感じになると思います。

比較項目CocoonSWELLEmanon Premium
デザインシンプル、質素シンプル、スッキリシンプル、スッキリ
コンテンツ作成機能★★★★★★★★★★★★★★★
設定のしやすさ★★★☆☆★★★★★★★★☆☆
ページ速度★★★☆☆★★★★★★★★★☆
価格無料17,600円27,800円
SEO★★★★★★★★★★★★★★★
機能性★★★★☆★★★☆☆★★★★★
拡張性★★☆☆☆★★★☆☆★★★★★
用途ブログブログ企業サイト、メディアサイト、ブログ
サポートフォーラムフォーラム
コミュニティ
メール対応ユーザーサポート
ソルティー
ソルティー

無料テーマなのに有料テーマと比べても遜色ないのがすごすぎ!

CocoonがあればSWELLは必要ないと思っている方へ

X(Twitter)でもたくさんの方が「Cocoonで十分」という意見が出ていました。これは、どちらのテーマもできることが似通っているからかと思います。

細かなところで違いがあります。それぞれの違いはたくさんあるんですが、ざっくりとピックアップするとこんな感じでしょうか。

設定内容SWELLCocoon
ブロックツールバーバリエーション豊富!細かな設定も可能!SWELLのように細かな設定はできないが、記事を書くには十分!
ブロックイメージすべてイメージプレビューがあるリスト形式か、文字ベースなので理解しないと使えない
デザインサイト型デザインはブロックで作っていく同じようにブロックで作るが、細かいところはCSSの知識が必要
設定画面イメージ図が多く、直感的!文字のみ
読み込みスピードテーマのみで100点テーマのみだと大体80〜95点
SEO設定プラグインで設定テーマで設定。つまり、乗り換えたら設定し直し。

人それぞれの価値観ですし、Cocoonも素晴らしいテーマなので、たしかに「ブログで稼ぐ!」という目的のためであれば、Cocoonで問題ないと思います。(というか、それで十分です)

なので、ブロガーや、アフィリエイトを副業的に行っていくだけなら有料テーマは必要ありません

しかし、今後、ブログからコンサルや、セミナーをする個人事業主になっていこうと考えているなら、Cocoonでは物足りなさを感じてくると思います。

これは、Cocoonのカバー範囲はあくまでもブログのみだからです。

資産ブログの収益化ステップ
売上が上がってくると税金が増えてしまうため、確実に事業化、法人化をすることになります。

ブログ以外まで手を出す予定があるなら、早めにSWELLや、Emanon Premiumに乗り換えておいたほうが良いでしょう。

なぜなら、悪い口コミの通り、乗り換えサポートがあっても、テーマ移行は大変だからです。

乗り換えようか迷っている…ということは、悩んだ挙げ句、最終的に乗り換えてしまう可能性はかなり高いんじゃないかなと思います。(っというか、僕がそうでしたので…)

あとで変えても良いか…ではなく、1記事でも少ない状態で移行するのがベスト。最善の状態は『』です。

ソルティー
ソルティー

これはどんなテーマにも言えることですが、あとで乗り換えるとそれだけ直すのに時間がかかります。できれば最初から「これでいく!」って決めるのが良いですね。

まとめ

オススメ度:
★★★★☆
メリット
デメリット
  • 高機能で自由度も高い
  • 装飾機能に優れ表現に幅がある
  • いろんな事例が検索でき、カスタマイズしやすい環境がある
  • Cocoonスキンでデザインも簡単
  • 無料なのにサポートも充実していて、安心
  • サイト読み込み速度が早い
  • 物販アフィリエイトに対応
  • 商品レビュー、FAQの構造化に対応
  • 表に◯✗の表現が可能
  • 多機能なのに、文字ベースで初心者は理解しづらく、慣れが必要
  • 使っている人が多くデザインが被りやすい
  • コーポレートサイトに向かない
  • 事業化、法人化が見えてきたら物足りなくなる
ぱそらっく
ぱそらっく

た、たしかに…これは無料でええんかっていうくらい高機能やなぁ。もはやこれでええやん!

ソルティー
ソルティー

ブログで稼ごう!ってのが純粋にブログからの広告収入の場合だったら、ものすごくオススメですよ!

Cocoonの魅力をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?Cocoonは多機能でブログで稼ごうと思っているなら、間違いなくオススメしてしまうテーマです。何よりも無料なのに、他の有料テーマにも引けを取らないのが良いですね。

ただ、設定が高機能過ぎるのに、文字ベースなのはやはりネック。

ブログ初心者は使いこなせるようになるまでにかなりの時間がかかるかなと思います。まぁ、これも良いお勉強だと思って一生懸命取り組んでみるとかなりレベルアップできるかと思います。

もし、Cocoonではなく、有料テーマも含めて検討中の方はWordPress有料テーマのオススメをご覧ください。

他にもWordPressテーマ『Cocoon』の情報をまとめているので、ぜひご覧ください。